読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【児童福祉司 一貫田逸子】を無料で読む方法

漫画【児童福祉司 一貫田逸子】のあらすじと無料で読む方法を紹介

【児童福祉司 一貫田逸子 】漫画「1話目」のあらすじ

児童福祉司 一貫田逸子」は、原作・穂実あゆこさん、作画・さかたのり子さんの漫画です。

児童虐待をテーマに様々な問題に直面していく児童福祉士の漫画です。読んでいくのさえ辛くなり、時には、目をそむけたくなるような重たい内容ですが、作品の魅力に引き付けられます。

児童福祉司 一貫田逸子 】あらすじ「1話目」

「小夜ちゃんのパン」~虐待のシグナル~

f:id:muryou55manga:20170310233829j:plain

 

幼いころの同級生「小夜」は親に虐待され餓死した。小夜を救えなかった過去を背負い児童福祉司となった「一貫田逸子(いっかんだ いつこ)。

 

市役所の住民課から念願だった児童相談所「あおば野児童相談所」で働くこととなった。次々と突きつけられる児童虐待の厳しすぎる現実に、一貫田逸子は、孤軍奮闘する。

 

ある日、あおば野児童相談所に一人の母親が相談に来る。母子の状態が気になる一貫田逸子は、子供の一時預かりを提案する。ところが、児童相談所の他の職員の反対にあう。

 

その母子を放ってはおけない一貫田は、たびたび母子のもとを訪れていた。しかし、そのことが子供の父親に発覚し、「もう、来るな」と、児童相談所に苦情の電話が入る。

 

母子の状態を案ずる一貫田は、ある行動に出た。

 

>>>児童福祉司 一貫田逸子 を読む